面接後

転職活動をしていて、面接が終わった後安心して駅までの道のりを歩いていました。頭の上にポツンと何かが降ってきて、え?と思うのもつかの間、頭の上にフンが落ちてきたのです。人生において初めてのことだったのでめちゃくちゃ焦りました。そういう時に限ってティッシュもハンカチもなくて焦っていました。思わず近くにある交番に駆け込み、すみません、鳥のフンが落ちてきたのでティッシュ下さいとティッシュを大量にもらいました。おまわりさんにも髪に鳥のフンがついていないことを確認し、駅へ向かいました。電車にのったものの、みんなの視線が痛かったです。おまわりさんに嘘つかれたかなと思いました。においでもしたのかなと電車に乗っていても、気が気じゃなかったです。やっと最寄りの駅に着き、急いで家に帰りました。家に着くなりシャワー頭にかけて、何度も何度も頭を洗いました。後日、面接を受けたところから合格の知らせがきたのも鳥のフンのおかげなのかもしれません。鳥のフンが頭に落ちる確率は低いのに、何で落ちてきたのか、これからの運気上昇を暗示しているのかもしれません。もう鳥のフンが頭に落ちてくるのは嫌だなと思う今日この頃です。いいことありますように。

>>フンが落ちても東京のおすすめ包茎手術可能なクリニックには絶対に行く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です